筋肉食堂 人気No1 鳥モモ肉200g+牛赤身ハンバーグ150g

マッチョに憧れ過ぎて、渋谷・道玄坂の筋肉食堂に突撃してみました

こんにちは! ねこです。

やはり、男なら誰でも憧れるムキムキマッチョなボディ。細身が好きという人もいますが、それでも筋肉質のほうがカッコいいに決まっています。

マッチョな男性像

最近は、筋トレを行っていると公言している人も多く、かくゆう私も、たまにジムに行ったりしています。

そんな筋肉をこよなく愛する人御用達の食堂が、筋肉界隈で話題になっていると聞いて、ランチの時間に渋谷・道玄坂にある筋肉食堂に突撃してみました。

高タンパク・低カロリーなランチメニュー

渋谷駅方面から、道玄坂をのぼり、交番のある交差点を左に曲がると、筋肉食堂の看板が見えてきます。

筋肉食堂 看板

中に入ると、今風のカウンターのある店内から、螺旋階段を登って2階のテーブル席に案内されました。

筋肉食堂 渋谷 内観

そして、ウエルカムプロテインドリンクをもらって。エナジーチャージ。

筋肉食堂 ウエルカムプロテインドリンク

せっかくなので、一番人気のメニューである「鳥モモ肉200g+牛赤身ハンバーグ150g」を注文。ライスは、白米、玄米、キャベツ(!)の3種類から選ぶことができます。

そして、ついに。

筋肉食堂 人気No1 鳥モモ肉200g+牛赤身ハンバーグ150g

ハンバーグも鶏肉も、柔らかくて美味しいです。ランチで食べるには高価かなと思いますが、値段相応ではあると思います。

すごいなと思うのは、がっつりお肉を食べたという感じでありながら、カロリーが、なんと 612kcal しかないとのこと。

実際にお腹も満足できますので、ダイエットしている人がご褒美に食べるのにも最適かもしれません。

実際にお肉を食べるダイエットなんてのもありますしね。

ダイエットにも、筋肉をつけるのはおすすめ。運動、食事、睡眠とバランスよく

ちなみに、筋肉をつけるとダイエットにも効果的ということを知っていましたか?

ダイエットする女性

じつは、筋肉をつけることによって、基礎代謝量が上がります。なので、同じカロリーを摂取しても、筋肉がついていたほうが痩せやすいんですよね。

知人のマッチョなトレーナーに勧められたのは、スクワットです。

なぜスクワットがいいかと言うと、太ももの筋肉が人間の体の中で最も大きい筋肉らしくて、そこを鍛えるのが、最も効率がいいからだそうです。

ジムに行かなくても、スクワットや腕立て、腹筋のような自重トレーニングで十分という方もいらっしゃいますよね。

もし、肩こり、頭痛持ちの方にがいたとしても、運動は効果的です。その場合は背筋を鍛えるといいみたいですね。

筋肉食堂に行ってみよう

筋肉食堂は、渋谷以外にも、六本木、銀座などにもあります。

今回食べた、「鳥モモ肉200g+牛赤身ハンバーグ150g」のセットは 1,600円と高価ですが、1,000円のランチプレートもありますので、興味ありましたら、尋ねてみて下さい。

筋肉食堂は、六本木、水道橋、丸の内、渋谷、銀座、汐留の筋肉が悦ぶ、美味しい高タンパク、低カロリー、低糖質料理に特化したレ…

筋肉食堂 人気No1 鳥モモ肉200g+牛赤身ハンバーグ150g
最新情報をチェックしよう!